事業内容 Business

TOP / 事業内容

自動車業界を支えるTAKATSUのコア事業

TAKATSUには、日本に自動車づくりのノウハウが
蓄積されていない黎明期の時代から、
経験に基づく匠のノウハウがありました。
プロフェッショナルの知恵を集積させ、常にお客様の
要望・課題を解決するための新しい技術を提供しています。
TAKATSUの一貫生産体制と世界にひとつしかない
オーダーメイド設備で、世界中で最高品質の自動車づくりを
これからも支えてまいります。

TAKATSUの一貫生産体制

プレス金型、ライン設備、ヘミング設備まで、複数の設備を含む生産ラインをまとめて一括受注することができます。
TAKATSUはお客様に、ワンストップサービスをスピーディに提供します。

  • プレス金型
  • ライン設備
  • ヘミング機

詳しくはこちら

プレス金型

金型は一つひとつが代替の効かない「生産工学の王様」。
歴史あるTAKATSUのノウハウが結集した金型製作の技術。

TAKATSUの技術の結晶、プレス金型。

ニーズに合った製品づくり

成形性シミュレーションを含む初期検討から 設計・製作まで一貫した生産を受注しています。高いシミュレーション精度によって、不具合を事前に解消した設計により、スムーズにお客様のニーズに合った製品をつくり上げます。

高品質・高精度の実現

複数のNC大型無人加工機では、それぞれ用途に応じた様々な加工を行っています。TAKATSUのプロフェッショナルが作成したプログラムを使用し、1度の芯出しで工具交換から多面連続加工を行う傍ら、5軸加工機では、一秒間に15,000回転という高速アタッチメントにより、高精度で短いリードタイムの加工を実現しています。

新素材加工への挑戦

TAKATSUの知識・技術力によって、新素材の加工にも取り組んでおり、ウルトラハイテンション素材を使った加工や、炭素繊維複合材(CFRP)に関わる加工技術の開発に携わってきた実績があります。日進月歩の技術の世界で、未だ実用化されていない新素材加工にキャッチアップする技術力を備えています。

ライン設備

独自で技術開発したドアなどのシェル系溶接設備ライン。
TAKATSUだからこそできる新たな発想で、ひとつにつなげる。

フォルムを形作る生産工程の要、汎用設備。

仕様変更にもスムーズに対応

設計・製作の前に生産ラインの3Dシミュレーションを導入しています。3Dソフトウェアによって、生産ライン上の作業者と設備全ての動作確認を行います。3D設計では、TAKATSUグループの連携による迅速な製作を行います。全工程にわたる一貫生産をしているため、突然の仕様変更などにもスムーズな対応が可能です。

ロボットを最先端分野で活用

生産ラインで稼動する産業用ロボットを使ったライン設備や溶接治具を、設計から製作、ロボットティーチングまで提供します。多車種生産ラインにおいて、産業用ロボットによる溶接・穴あけ・搬送など幅広い用途の工程に対応しており、今後の新たなロボット活用にもお応えします。

高品質を維持するプロの技

設計後の現場製作では、無人加工機による効率的な機械加工と、プロフェッショナルによる手作業の組付け・調整によって、設備1つひとつが仕上げられていきます。きめ細やかな調整後には、三次元測定機を用いて精度を保証しており、お客様に納める設備を高品質に保っています。

ヘミング機

究極の曲げ加工を追求し続けるヘミング機開発。
圧倒的なシェアを誇るTAKATSUの技術がここに。

繊細な技術が生み出す究極の曲げ加工(ヘミング)

究極の曲げ加工技術を追求

ヘミング加工をハンマーによる手打ちで行っていた時代から、現在までに至る各々の時代のニーズに応じたヘミング機をつくってきました。そんなTAKATSUのラインナップは幅広く、プレス機を使用したヘミング機から産業用ロボットを使った高度なヘミング機まで、お客様が求める仕様の設備を、ニーズに合わせてオーダーメイドでご提供します。

ロボットによる多車種加工を実現

最新のヘミング機は、産業用ロボットを採用しています。プレス機を使ったヘミング機と比較し、73%( 当社比 )の省スペース化に成功したことに加えて、1台のヘミング機で多車種加工を実現しています。この技術開発では、トヨタ自動車から技術開発賞を受賞しており、特許も取得しています。また、設計・製作だけでなく、ロボットティーチもTAKATSUのプロフェッショナルが一貫して行います。

世界トップクラスの曲線美

タイヤまわりのホイールアーチやサンルーフなど、難成形と呼ばれる部位のヘミング設備を開発から設計・製作まで手掛けています。ヘミングの加工方法が進化しても変わることなく、世界トップクラスの品質で、自動車ボディの滑らかな曲面美をつくり出します。塗装してさらに際立つ、歪みのない高精度の面品質が評価され、主に高級車の生産に採用されています。